掃除のしやすい部屋づくり

私は掃除や綺麗に部屋を片付ける事が苦手で

私は掃除や綺麗に部屋を片付ける事が苦手で、いつも部屋が片付いていませんでした。
昔から物を捨てる事や使わないと判断する事が苦手でよく貯めてしまい、そして片付けができなくなり、掃除のしにくい部屋へと変貌していました。

今はスッキリした部屋で掃除しやすく、快適に過ごしています。何故なら、いる、いらない、使う、使わない、とあらかじめ部屋を片付ける時に箱を作っておき、物を真ん中に置いて仕分けしていきます。そして、いる物と使う物だけを残してあとは、全部捨ててしまうのです。
分ける時に悩んだ物はすべて使わない、いらない物にしてしまいます。そうする事で物を溜め込む事を自然としなくなるのです。
悩んでしまう物は基本使わない事が多い事に気付き、捨てるようにしました。

テレビでも片付けのうまい人の話を聞いているとそのようにしていたので、結構参考にしています。そうして片付いた部屋を作る事で、掃除のしやすい部屋へと変わっていきます。何でも溜め込む癖のある方は一度試してみてくださいね。

Copyright (C)2017掃除のしやすい部屋づくり.All rights reserved.