掃除のしやすい部屋づくり

私は掃除や片づけが苦手です

私は掃除や片づけが苦手です。
だから、ちょっと気を抜くと、すぐに床に物が散乱した状態になります。
でも床にいっぱい物が散らばっていると、床を拭くときにとても邪魔です。
だから私は、できるだけ物は棚や引き出しにしまうようにしています。
それでもやはりよく使うものは、近くにあると使いやすいので、床に置いてしまいます。その場合はできるだけカゴに入れるようにしています。そうすると、そんなに床に物がないので、掃除をするときに床にあるものはカゴにササッと集めて、床に何も物がない状態にしてから掃除機をかけると、掃除しやすいです。

でも棚に物を置いた場合、棚にホコリがたまります。棚はいろんなものを置くので、ゴチャゴチャしています。そうすると、いちいち1つずつ物を手に取り、1つずつ雑巾で拭くのが面倒です。

なので、私は棚には布をかけるようにしています。そうすれば、定期的に布を洗うだけですむし、1ヶ月に1回くらい棚の中も拭けば、それほどホコリがたまりません。棚の前に布をかければ中身も見えないので、部屋のレイアウトもすっきりします。逆によく使うものを置く棚は、中身が見えた方が使いやすいので、クリアファイルを適当な大きさに切って、スコッチテープでクリアファイルを棚に貼っています。この場合は雑巾でクリアファイルを拭くだけなので、掃除も簡単です。

お役立ちサイト

Copyright (C)2017掃除のしやすい部屋づくり.All rights reserved.