掃除のしやすい部屋づくり

掃除のしやすい部屋づくりの基本は

掃除のしやすい部屋づくりの基本は、あまり物を持ちすぎないということと、収納の工夫だと思います。もともと収納がたくさんあれば、散らかることもありません。同じマンションで同じ間取りでも、収納がたくさんあると掃除がしやすくなります。部屋の収納力は同じなのに、収納を増やすことができるだろうかと疑問に持った方も多いでしょうが、収納を増やすことは簡単にできます。
100円均一でも売っているクリアケースを使えばいいのです。
使わないものは、とりあえずクリアケースに入れておくということをするだけでも、掃除しやすい部屋にすることができます。では、クリアケースに入れたものはどうするのかと思われるでしょうが、そこから片付けてもいいですし、そこから取り出して使うのもいいと思います。掃除をしようとして挫折する原因は、物が多すぎて片付けられないということがあります。とりあえずクリアケースに入れておけば、とりあえず部屋は片付いている状態になります。それが、掃除をしやすくするには重要なポイントになります。

お役立ちサイト

Copyright (C)2017掃除のしやすい部屋づくり.All rights reserved.